「メイン写真」

無量寺ブログロゴ

メニュー

ブログメニュー

第1回 無量寺まつり


2024年5月2日、無量寺まつりを開催しました!お寺に子どもたちがたくさん来てくれました!チョークを置いておくと、自然とお絵描きが始まりました。子どもたちはウェルカムメッセージも書いてくれました。

こんな感じに、みんなのびのびと絵を描いてくれましたよ!

屋台の出店もあります。とり香杏さんのから揚げです。列ができています!

こちらはDal Tama (ダルタマ)さんのたこ焼きです。こちらも大人気でした!

スーパーボールすくいも大繁盛でした。これだけ子どもたちが来てくれるのは初めてのことです!

お寺の内陣の様子です。お寺見学ツアーに参加していただいた方には仏さまのお荘厳を間近に見ていただきました。普段はなかなかご覧いただけない場所だと思います。下に落ちている丸い飾り紙は華葩(けは)といいます。

拡大したものがこちらです。仏さまを讃える花びらです。お寺見学ツアー参加者への記念品としました。

お寺見学ツアーの様子です。16時と19時の2回開催しました。どちらも多くのみまさまにご参拝いただくことができました。卯之庵さんにご準備いただいた冷やし白玉汁粉ですが、120食すべて配布しました。これだけたくさんの方々に来ていただけたことは、私も驚きでした!うれしいー!!

今回のおまつりは香芝市冬彩さんがプチ冬彩として協力いただきまして、めちゃくちゃきれいにお寺をライトアップしていただきました。写真左から、冬彩スタッフの森口高平さん、倉田歩(冬彩実行委員長)さん、中西貞人さんです。機材の準備、設置から片付けまで本当にお世話になりました。心から感謝いたします!ではライトアップの様子をご覧ください!!!



5月2日は無量寺の誕生日でした。創建340年の記念の日にこうしておまつりを開催することができました。誕生日にろうそくを灯してお祝いしていただいたように、とっても嬉しく感じました。

こうして賑やかにおまつりを開催することができました。企画発案から形にしていただいたのも、無量寺壮年部「響流会(こうるかい)」のみなさまのおかげです。

左上から吉村浩至さん、山下純さん、植嶋政行さん、森口高平さん、左下から黒松登志夫さん、私、上田修さん、森口充浩さんです。この2枚の写真は住職の達っての希望で(無理やり!?)撮らせてもらった写真です。本当に頼もしいメンバーです。腕組が良し!!(笑)

無量寺まつりは来年も開催予定です。次回はどんなおまつりになるでしょうか。また詳しいことが決まりましたらお知らせいたしますので、ぜひご来院ください。心からお待ちしております!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。